「タグ: 仕事」がつけられた記事

Welq、iemoなどのパクリ問題に対して対策しにくい理由と、声の上げづらさ

Welqなどのパクリ問題について声の上げにくさと、対抗しにくい理由

少しずつ大きくなってきていた批判が爆発し、ついに大炎上となったDeNAのキュレーションメディアWelq。生命にかかわる医療分野で信頼性の薄い記事が書かれているということが主な問題点として取り上げられiemoなども含めて閉鎖となりました。しかし、キュレーションメディア全体のパクリ問題について声を上げているのは全体から見れば少数派だと感じます。パクリ問題について行動を起こしにくい理由と、「声を上げること」の心理的な壁について書きたいと思います。

(さらに…)

基本が身につく分かりやすいタグマネージャー解説(Yahoo!タグマネージャー編)

tag_manager_basic_explanation_yahoo_top

前回に引き続き、タグを管理できるタグマネージャーの基礎編。Yahoo!タグマネージャー(以下YTM)での基本的な設定を、概念と具体例を含めて解説します。

基本が身につく分かりやすいタグマネージャー解説(Googleタグマネージャ編)
広告運用や、ウェブマーケティング施策に必要な測定用タグを管理できるタグマネージャー。媒体やツール、関係者が増えてくるとタグマネ...
(さらに…)

基本が身につく分かりやすいタグマネージャー解説(Googleタグマネージャ編)

tag_manager_basic_explanation_google_top

広告運用や、ウェブマーケティング施策に必要な測定用タグを管理できるタグマネージャー。媒体やツール、関係者が増えてくるとタグマネージャーの導入が必要になってくるケースがあると思います。この記事では、ただ特定のケース例での設定を解説するだけでなく、基本的な概念も含めて解説し、初めての人でもタグマネの構造を理解して使えるように解説します。

(さらに…)

広告運用に使えるアトリビューションキーワード抽出ツール作りました

tool_can_extract_keywords_of_attribution_conversions_top

サイトに訪問したユーザーがどのような経路で訪問し、最終的にコンバージョンに至ったかを分析するアトリビューション。Google Analyticsのコンバージョン経路データからキーワード毎の貢献度を調べるツールを作りました。オーガニックで成果の上がっているキーワードを抽出し、広告運用に役立てる使い方ができます。

(さらに…)

キュレーションメディアはブロガー、既存メディアにとっての悪夢?

キュレーションメディアの興隆はブロガー、既存メディアにとっての悪夢?

最近ものすごい勢いで、増え続けている「キュレーションメディア」。DeNAがiemoとMERYを50億円で買収したことが有名ですね。サイバーエージェントや、KDDIなど他の大企業も出資や買収など乗り出してきています。この記事では、拡大しているキュレーションメディアとはどのようなものなのか、最近なぜ問題視されるようになっているのかということと、ブロガーや既存メディアにとって何が問題なのかどのように対処していけばいいのかということを考察してみたいと思います。

(さらに…)

【最新&完全版】Google Analytics指標&ディメンションチートシート

google_analytics_metrics_and_dimension_cheat_sheet_top

Google AnalyticsのAPIを使うことになり、日本語の指標、ディメンション名とAPI名の対照表が古い情報しかなかったので、作成してみました。ついでに管理画面で表示される説明文と、英語の表示名、説明文も作りました。ソースは以下になります。

(さらに…)

購入率10%越え!カゴ落ちユーザーにリマーケティング広告を出す方法

delivery_remarketing_ad_to_cart_abandonment_user_top

通販サイトのカート落ちは70%にも上ると言われています。理由にはさまざまあるようですが、誰でも、「欲しいけど、後で買おう」とか、「いまはいいや」と思って放置することがありますよね。いずれにせよWebサイトへの訪問者の中で、買ってもらえる確率のとても高いユーザーです。

(さらに…)

レスポンシブクリッカブルマップ(イメージマップ)の作り方(Altポップアップ機能付き)

レスポンシブクリッカブルマップ(イメージマップ)の作り方(Altポップアップ機能付き)

画像にロールオーバーしたときに、リンクをわかりやすく表示するクリッカブルマップの作り方です。今回はFireworksを使っていますが、他のツールでも作れます。jqueryプラグインを入れることでレスポンシブにも対応できます。タッチパネルでも操作できます。導入したページはこちら

(さらに…)